統合ケアシステム
久英会統合ケアシステム
KIICS (Kyueikai Integrated care Information and Communication System)

久英会統合ケアシステムとは 久英会は、医療・介護・福祉の情報を統一・共有することで切れ目のないトータルケアを実現することを目的に、ICT(Information and Communication Technology)を活用した医療・介護・福祉の連携を推進し、地域包括ケアの実現を目指します。

医療法人社団 久英会

社会福祉法人 久英会

情報の共有を行う久英会施設(事業所)一覧

医療法人社団 久英会

  • 高良台リハビリテーション病院
    • 外来診療
    • 回復期リハビリテーション病棟
    • 通所リハビリテーション
    • 訪問リハビリテーション
  • 久英会クリニック
    • 外来診療
  • 介護老人保健施設 久英荘
    • 介護老人保健施設
    • 短期入所療養介護
    • 通所リハビリテーション
    • 訪問リハビリテーション
    • 居宅介護支援事業所
  • ゆのそピア
    • 看護小規模多機能型居宅介護
    • 訪問看護ステーション
    • 居宅介護支援事業所

社会福祉法人 久英会

  • 特別養護老人ホーム 若久園
    • 介護老人福祉施設
    • 短期入所生活介護
    • 通所介護
    • 認知症対応型居宅生活介護
    • 居宅介護支援事業所
  • 高良台シニアビレッジ
    • ユニット型地域密着型介護老人福祉施設
    • 短期入所生活介護
    • 訪問介護
    • 通所介護
    • サービス付き高齢者向け住宅
  • 軽費老人ホーム ゆのそ苑
    • 軽費老人ホーム

上記法人・施設間で診療情報・介護情報を共有致します。

【診療記録等の開示】 診療記録等(個人情報)の提供及び開示は、医療従事者の重要な責務です。遠慮なく職員にお申出下さい。
診療記録の開示は原則としてご本人に開示致します。ご本人以外の方からの開示の希望は確認手続きが発生します。開示できない場合はその理由を説明致します。
診療記録等の開示には諸費用が発生します。詳細については各施設事務員にお尋ね下さい。
個人情報保護方針

医療法人社団久英会・社会福祉法人久英会では、医療・介護・福祉の一体的提供を目指し、いつ、どの施設を利用されても、皆様が安心してご利用いただけるサービスの提供を目指し、ICT(情報技術)を駆使しながら、それに伴う個人情報を正確かつ適切に管理することを社会的責務と考えます。 個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り個人情報保護に努めます。

1.個人情報の収集・利用・提供
 個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関して個人情報保護法を遵守します。

2.個人情報の安全対策
 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

3.個人情報に関する法令・規範の遵守
 個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

4.教育および継続的改善
 個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。

5.診療情報の提供・開示
 診療情報の提供・開示に関しては、適切なルールのもとに提供・開示することを原則とします。

平成30年8月1日

医療法人社団久英会・社会福祉法人久英会
理事長 中尾 一久

医療情報・介護情報の取り扱いについて

■診療・介護記録の利用目的

      • 医療・介護・福祉に関するサービスを安全、確実に提供するため
      • ご家族への病状説明のため
      • 法令・行政上の業務の対応のため
      • 医療・介護保険事務や入退院・入退所管理を適切に行うため
      • 保険請求業務のため
      • 上記に示した以外に、医療の質向上や医療従事者の育成を目的として、次のような利用を行う場合もあります。
        • 施設内部において行われる医学・看護学等の症例研究
        • 施設内部において行われる事故防止及び医療・介護の質向上のための研究
        • 施設内部において行われる学生実習への協力
        • 外部監査機関への情報提供

      ■他の事業者やご本人以外への情報提供について

      • 医療・介護・福祉に関するサービスを行う上で、他の病院、診療所、施設、薬局、訪問看護ステーション、介護保険サービス事業者等との円滑な連携のために必要な情報の交換を行うことがあります。
      • 他の医療機関・施設等から医療・介護の提供のために照会があった場合には、その必要性に応じて、適切な範囲で回答させていただきます。
      • より適切な診療を行う上で必要な場合に、外部の医師等に情報を提供し、意見・助言を求めることがあります。
      • ご家族への病状説明のために情報を利用させていただきます。
        • 医療・介護・福祉サービスの提供にあたり、一部の業務を委託しております。個人情報の取り扱いを委託する際には、適切な基準を満たした委託先を選定し、委託先に対して秘密保持や安全管理等を契約により義務づけるとともに、必要かつ適切な管理を行っています。
        • 事業者から委託を受けて健康診断等を行った場合には、法令等に基づき、事業者及び産業医へその結果を通知させていただきます。
        • 医師賠償責任保険等に係る、医療・介護に関する専門の団体、保険会社等への相談または届出に利用させていただくことがあります。

      ■上記以外の利用目的で利用するもの

      「久英会」内部での利用に係る事例について

      • 医療・介護に関するサービスを安全、確実に提供するために利用させていただきます。例えば、指示書・伝票など個人情報が記載されているものにつきましては、規程を作成した上でその取り扱いや廃棄に関して十分に留意いたします。
      • 医療・介護・福祉サービスや業務の維持・改善のための基礎資料として利用させていただきます。
      • 内部で行われる学生実習への協力や症例検討の際に利用させていただくことがあります。
      • 管理運営業務のうち、外部監査機関へ情報を提供させていただくことがあります。
      • 久英会(医療・介護・福祉分野)内でのサービスを円滑にご利用いただけますよう、各施設間で情報を共有いたします。
      • 医療・介護保険事務や入退院・入退所管理や会計・経理・医療介護安全対策・サービス向上活動に利用させていただきます。

      学会発表や学術誌発表など研究に関して

          医学・医療の進歩のために匿名化したうえで利用させていただくことがあります。この際、事例の内容から十分な匿名化が困難な場合は、その利用については原則としてご本人の同意を得た上で利用させていただきます。

        個人情報の第三者提供に関して

        • 医療法人社団久英会と社会福祉法人久英会は、医療・介護・福祉サービスを安全に、かつ確実に提供するために、医療、介護に関する情報を求められた場合に、これらの情報を提供致します。個人情報の保護に関する契約を締結し、安全管理措置および適切な取り扱いを求めております。
        • 久英会以外に患者様・利用者様の個人情報は、同意をいただくことなく外部に提供することはありません。ただし、個人情報保護法、その他法令等で同意を必要とせず提供できる場合を除きます。(例えば、患者様・利用者様がお受けになった診療に関するデータを、より質の高い医療・公衆衛生の向上のため研究機関に提供する場合があります。また、提供した症例について、更に予後調査が必要となった場合、研究機関から市町村に問い合わせする場合があります。)

        ■患者様・利用者様の権利及び個人情報の間接収集について

        • 久英会が管理する全ての個人情報については、ご本人による開示請求・訂正・削除・利用停止等の権利を行使することが可能です。
        • 医療・介護・福祉サービスを提供するにあたり、緊急の場合等患者様・利用者本人様からの情報収集が困難な場合に限り、ご家族、救急隊、サービス事業者等から情報をいただくことがあります。この場合であっても、事後には出来る限り患者様・利用者本人様から同意をいただくようにいたします。

以上につきまして、不明な点や異議がある場合には、遠慮なく各施設職員、あるいは相談窓口へお申し出ください。また、同意および留保はお申し出により、いつでも変更することが可能です。なお、以上の点に同意されなくとも、提供させていただきます医療・介護・福祉等のサービスに何ら不利益は生じません。

久英会採用情報
採用状況